★プロデュースして欲しい


女性が好きな物語のひとつが
『シンデレラ』です。


貧乏でいじめられている少女が
いきなりキレイなドレスを着てお城でダンス。


ステキな王子様に見初められる。


こういう
「だれかに幸せのプロデュースをしてもらう」ことが
女性の憧れだったりします。


この感覚、少し男性にはわかりづらいかもしれません。


男性はどちらかというと
欲しいものを自分で認識していたりします。


だから、その欲しいものを頑張って
自分で掴むことが幸せだったりします。


しかし女性は
「プロデュース」してもらえること、
提案してもらえること、
何かをしてもらえることが幸せにつながるのです。



★シンデレラ的な提案を


男性的には、女性に欲しいものを言ってもらって
それをなんとか調達したりするのが
女性の幸せにつながるのでは、と思うかもしれません。


でも、女性は先ほどのように
幸せのプロデュースをされることを望んでいたりします。


シンデレラ的なストーリーになると
女性は幸せになれるのです。


なので、彼女のいる男性、
好きな女性のいる男性は
女性に幸せをプロデュースするようにしましょう。


毎回毎回は無理でも
たまに気合の入ったデートを
してみたりすると良いでしょう。


「今度オペラを見て、フレンチで食事をしたいので、
一緒にドレスを買いに行こう!」とか言われると
女性は大喜びになるはずです。
(あくまでも例えですよ)


確かにプロデュースはお金がかかりますが
もしお金に余裕があれば
こういうことを一度はしてみてください。


それが本当に大きな幸せを
女性に与えることになりますから・・・




参考になったと思ったら押していただけると喜びます♥